頑張っていたときの反動と限界

バーストラウマ

頑張ってきたね…と今では自分を慰めて
認めてあげることができています^^
 
 

====================
オンラインサロンメンバー
ShinyMateさんへ
音声セミナー
生きづらさは何故うまれるのか
オンラインサロンアプリで配信中です
https://jibunwosiru.com/onlinesalon
====================

 
 

こんにちは!

人生のキーワードを引き出し
バーストラウマを癒す

ソウルインタビューアーの
はただ るみ です。

 
 

以前にもお話をしましたが2月、3月と
なんだかスッキリしない日々。

 
 
3月なんて中旬にもなっているのに
まだ2月だと思っていたぐらい時間に
とらわれない日々を過ごしていました笑

 
 今までこんな感覚なかったんですよね。

借金を肩代わりして働いていた日々は
1日3つ仕事を掛け持ちして支払いに
追われる日々。
 
 

その後、状況は落ち着いたと思ったら
使命を探し何か自分らしいことを
しなきゃ…と、毎日パソコンに向かって
勉強や行動をしていないといられない日々。
 
 

行動は大切だと言いますが、
自分のエネルギーと違う方向に
進んでいくと結果的に頑張った分の
反動がきちゃいます。

 
 

それが前回でもお伝えした
“限界を迎える”ことにつながって
いくのですが…
 
 

私はそこからバーストラウマの
解放が始まりました。

 
 

バーストラウマのバースは”birth”
生まれる瞬間に母親から切り離される
痛みのトラウマもありますが、

私はその後に起こる出来事を経験し、
生きるために受けた傷の事を言っています。
 
 

何もする氣力が湧かない…
 
 

それは今まで本来の自分とは
違うエネルギーを使わなくても
よくなったサインでもありました。
 
 

とにかく自分を愛でる。
自分の氣持ちをイチイチきいてあげる。

 
 
ココをやらないと今までと同じサイクルが
始まってしまうので、本当にイチイチ
自分の声をきいていました。
 
 

どうやって聴くのかはオンラインサロンの
Shiny Mateさんに動画でお届けしますね。
 
 

こうして今を迎えているワケですが、
本来のエネルギーで動けるポイントを
見つけることができました。
 
 
またお話しますね^^


  はただるみのカウンセリング

 
『素直に話したいのに』
 
『笑顔で寄り添いたいのに…』
 
『自然体で接したいのに…』
 
パートナーシップで後悔したくない…と悩んでいる方へ潜在意識にアプローチをして変化するプログラムをおこなっています。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

望む人生への変化をお手伝いするカウンセラー。数年前は訳あってOLの年収3倍の借入があり返済に苦しんでいた私が、真剣に自分と向き合ったことで氣づけば投資家の夫と結婚、葉山の高台で暮らし、氣づけばビジネスクラスで旅行。「やりたいことを全部やる!」がモットー。