【インドパタール聖地の旅】絶景のおすすめのホテル、実際はどうなの?

Sponsored link

まだまだやんちゃっぷりが出せる!

とブログコンサルタント『ベジップルズ』さんから
ツッコミが入っている、やんちゃ女子 はただ るみです。汗;

さてさて、先日行ってきたインドの旅!

ヒマラヤを望む絶景と、神様からの祝福を授かれる素晴らしい土地、パタール!!

それなのにホテル事情がわからず、かなり焦りました!

布団なし? お風呂がバケツ!?

これから素晴らしい聖地、パタールへ行くあなたの不安が
少しでも解消できるよう、ホテル事情をご紹介いたします!

Sponsored link

パタールって?

日本から4日かけてたどり着いたパタール。

ヒマラヤが望める絶景が広がり、地球の中にシヴァ神が宿るお寺もある神聖な地になります。

パタールを案内したブログはこちらから→

事前の情報収集

噂として聞いていたホテル事情、それは、、、

・布団がペラペラで寒くて眠れない
・バケツに入った水だけでお風呂をすませる
・隙間風が入りまくる部屋
・トイレは昔ながらの・・・

などなど、それはそれは不安になることばかりでした。

そして「パタール ホテル」と検索したインターネット情報は、、、

なんと皆無!!

…がびーん。

実際のお部屋はこうでした!

そんな不安を抱きつつ向かいましたよ。

でも到着時に目に入ったもの。それは、、、

テラス 雲海 屋上

昼も夜の絶景が広がるテラス♪

なんとまぁ、オシャレなテラスが♪

これは何だか聞いていた雰囲氣と違うぞ♡

そしてチェックインをすませ、いよいよ部屋へ向かう時が!

パタールでは2泊するので、部屋の環境って大切!

ドキドキ…

階段 壁 屋根

フロントが一番上になり、部屋は階段を降りていきます。

ホテル棟かと思いきや、なんと!!
可愛らしいコテージが並んでいます♡

一棟を半分にして、二部屋になっています。

ログハウス 花 玄関

これはお部屋も期待できちゃいますね!

そしてお部屋はこちら↓

照明 ベット チェック

かーわーいーいーーーー!

写真はダブルベット。

ちゃんと布団もあります! しかもチェックが可愛い♪

このベットの足元にスペースがあり、大きなスーツケースも2つ広げられる広々スペース。

そしてクローゼット付き!

天井も高く、快適な空間。

お部屋はこの他にもう一部屋あり、シングルベットと電気ポットでお茶が沸かせるスペースが用意されています。

無料のペットボトル付き♡

部屋周辺の環境

お部屋でかなりテンションがあがりましたが、周辺の環境もさらにテンションがあがっちゃいます♪

花 テラス 鉢植え

お花があったり、

ヒマラヤ テラス ガーデンセット

コーヒーを飲みながらヒマラヤが見れちゃうテラスに

絶景 ブランコ ヒマラヤ

なななんと! ブランコまで!!

ええ、ええ、

もちろん童心にかえってごきまくりましたよ。

ヒマラヤを見ながらブランコをこぐなんて、

夢にまで…見たことがない想像以上の経験でした♡

Sponsored link

氣になる水回り事情

特に女性は氣になるであろう水回り事情。

私も行くまでで一番不安だったのが水回り。

トイレ・洗面・お風呂…

実際は『想像以上』でした!

こんなに山の上で綺麗なお水が蛇口から供給される素晴らしさ!

そしてトイレは【水洗】で快適!

バケツでお風呂!? 
水なの? お湯なの? 足りるの?

なんていう心配は飛んでいけーーー!

ぐらいの快適な【シャワー】。

あぁぁぁぁぁ。
もう本当に幸せを感じる瞬間♡

日本だと当たり前の整備なのに、当たり前でこんなにも安心感があるなんて。

日々の暮らしにも感謝ですね♪

滞在中の注意点

快適にお湯が出る環境ですが、やはり量は限られています。

なので、お湯を大切に使う。

これも当たり前にお湯が出ている日本ではなかなか感じられない経験ですね。

そして天候によって停電も発生します。

自家発電で部屋の明かりも一部はつくので安心ですが、

その際はポットでお湯を沸かすことも、シャワーを浴びることもできません。

私が滞在した時でも何回か停電がありました。

でもね、ホテルの方がちゃんとお風呂用のお湯が入ったバケツを用意して部屋まで回ってくれるんです。

はただ るみ
超感動!!!!!

だって重いお湯ですよ?
階段ですよ?
停電なので、雨が降ってたりもしてるんですよ?

感謝とともに、なんだか自分の生活を見直すきっかけにもなりました。

(毎日お風呂に入らないといけないの?とかね。)

日常とは違う環境。それが旅♡

環境面で日常と違う経験ができるのが旅。

そして生活環境以上に旅を味わえるのがこの絶景!

ヒマラヤ山脈 雲海 山

私たちが到着した日は、雷雨での歓迎でした。

私の中では『やったー!』です。
そのおかげでこの絶景が翌日に見れるのですから♡

雲海 カフェ ヒマラヤ

↑雲海を見ながらのカフェ♪ 

はただ るみ
まぁこれは「ヤラセ」ですが。笑

ここまでテラスぎりぎりに椅子を持って行かなくても解放的なテラスでゆったりコーヒーが飲めちゃいます♪

鳥 山 トラ

手前の森はトラがいるので、入らない方がいいかも…

夜は空いっぱいに彩られる星空!

日常とは違う環境、それが旅の醍醐味ですね♪

ちなみにこんな癒しもありましたよ♡↓

猫 草 土地

かわゆい♡

なんと!発見しちゃいました!!

これまでパタールのホテル情報が皆無だと思っていた私。

この写真のおかげで情報を発見!↓

鍵 テーブル ホテル

情報はこちら♪↓

ホテルプチ情報

◆日本語/不可・英語可
◆お土産販売/なし
◆近くに売店/車で20分ほどのお寺周辺
◆アメニティ/なし
◆タオル/あり
◆パジャマ/なし

こちらはフロント奥の食堂↓

食堂 ヒマラヤ山脈 ロッジ

食堂もテラスあり♪

五感を解放する旅、パタールへぜひ♪

絶景と神聖な地、パタール。

日本から4日という時間をかけて行くからこそ、いろんなことが感じられる旅。

はただ るみ
私は「こんなに時間をかけて来たんだー!」と感じられて行く旅が好きな、旅にどこでもドアはいらない派♪

みなさんは何を感じる旅になるのかな♪♪

神様の愛を感じる旅でありますように!

take off me,take off the reason!

やりたいこと全部やっちゃう!

今日も自分らしい一日を♪

Sponsored link